« ハクセキレイの幼鳥 | メイン | 仙台から 養魚場の魚ドロボウ »

仙台から ちょっと珍しいサギです



<この項目の末尾>


蒲生海岸に
カラシラサギ(唐白鷺)が来ています。

1(2).jpg

コサギに似ていますが、
嘴が黄色く、後頭部の冠羽が多い。

2番目の写真で、
手前2羽がカラシラサギ
奥がコサギです。

3(2).jpg


日本には旅鳥として飛来し、
単独またはペアで行動するそうです。

アカショウビンなどと違って
未踏の山奥に分け入り
苦労して撮影しなくても
居るのがわかれば、
簡単に撮れちゃいます。
それに、
カラシラサギが全身瑠璃色だったら
ふつうの人も見に行くでしょうが
珍しいからと言っても、
一見コサギですので
わざわざ見に行くのは
バーダーくらいでしょう。


<この項目の先頭>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dev.drnet.jp/mt/mt-tb.cgi/151

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)