« トウネン | メイン | 仙台から 悲惨な名前 »

仙台から 砂上のアスリート



<この項目の末尾>


干潮時、
七北田川河口には
広大な砂場ができます。

そこで、
走る、走る。
めいっぱい両足を
蹴り上げて
全力疾走しているのが、
メダイチドリです。

シロチドリとの混群で
ゴカイなどを探しながら
砂浜を移動しています。


ところで
メダイは、目大なの?
顔の上半分が黒いので
目の大きさが確認できないのが
残念無念。


<この項目の先頭>

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://dev.drnet.jp/mt/mt-tb.cgi/120

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)