お気楽バーダー -> シンガポール探鳥記 -> 探鳥場所 -> ジュロンバードパーク -> 施設別メニュー -> オールスターバードショー


インコ、ペリカン、フラミンゴたちが登場するバードパーク自慢のショーです。 11amと3pmの2回入り口近くの会場で行われます。

バーダーは思う存分飛び物の練習ができます。

会場は、こんな感じのすり鉢型で結構広いです。 開演前からお客様が入りだし、始まるときにはほとんど満席でした。 ステージから一番後ろの席までかなり高低差があります。
さて、どこに座るかが問題です。 家族と一緒だったので、最後部に近い席を選びました。一人ならば、後ろの通路に立って撮ったほうがいいようです。

スタートは、ベニイロフラミンゴ。 団体で出てきて、あっと言う間に退場です。 大きな鳥ですから、300mmだと最後部に近い位置でも群れ全体を撮るのは不可能です。

ベニイロフラミンゴ (Greater Flamingo)
お次は、ペリカンです。 これでも飛び物と認めてもらえるでしょうか? 300mmだと、羽を広げるとかろうじてぎりぎりフレームに入ります。
左写真の右上に注目。 これを食べたいので一生懸命演技をしてくれますが、 ペリカン どれも 同じポーズの着地です。
カッショクペリカン (Brown Pelican)
コシグロペリカン (Australian Pelican)
上の写真、アニメ映画のシーン見たい。